スマホが大量に乗っ取られるサイバー攻撃がコワすぎる件

日本の国会ではあまり取り上げられてないみたいですけど、いまの戦争って軍事力で決まるもんじゃなく、サイバーの影響がガンガン大きくなってますよね。情報網を抑えられたらミサイルも飛ばせない。のんびりしすぎてると思うなぁ~ニッポン。

 
サイバーセキュリティについての脅威は、
連日のようにニュースで報じられているので、
なにかもうテロといっしょで、
慣れてきたというかなんというか、
感覚が麻痺してきてるように思います。
それ、
ヤバいですね。
たぶんまだはっきりと、
サイバー攻撃でやられたと特定できる大パニックが起きてないからだと思われますが、
やっぱり日本って、
こういうとこのんびりしすぎてますよね。
わたしはクラウドの仕事してて、
きわめて小規模のサーバをこじんまりと守っているだけでも、
不気味としかいいようのない攻撃にさらされていることを実感しています。
いったい何が目的でどうやって侵入してくるのかわかりませんが、
乗っ取られるはずのないアカウントがめちゃくちゃなやり方で凍結させられてしまう。
>なんじゃこりゃ??

連続なんです。
破壊、転覆、混沌、殺戮‥‥を企んでいるエージェントは大量に確実に潜伏しているんですから、
平和ボケもほどほどにしないとあかんと思いますね。
それにしても、
きょうのこのニュースはけっこうインパクトがありましたね。
スマホ14万台乗っ取りサイバー攻撃 新たな手口に警戒を
日本を含む世界の14万台のスマートフォンなどが乗っ取られ、企業などを狙った大規模なサイバー攻撃に悪用されていたことが、情報セキュリティー会社などの調査でわかりました。こうした攻撃が明らかになったのは世界で初めてで、専門家は新たなサイバー攻撃の手口に警戒するよう呼びかけています。
   * * *
悪用されたのはアメリカの大手IT企業、グーグルの基本ソフト「アンドロイド」が搭載されたスマートフォンなどの端末です。
世界100か国余りのおよそ14万台、日本でも少なくとも226台が何者かに乗っ取られ、所有者が気付かないうちに遠隔操作によって企業などを標的にしたサイバー攻撃に加担させられていました。
この攻撃は8月上旬に世界で初めて確認されたあと、15日頃に大規模化し、欧米やアジアの少なくとも50以上の企業でインターネットを通じた取引ができなくなったり支障が出たりしたということです。
しかもこうした乗っ取りは、グーグルの公式サイトを通じて配布された不正なプログラムを仕込んだアプリを通じて行われ、その多くは無料だったと見られています。
   * * *
今回のケースでは悪意のある開発者がアプリに不正な機能を仕込み、審査をくぐり抜けて配布していたということで、グーグルでは、問題のあるアプリおよそ300本を削除したとしています。
   * * *
情報セキュリティー会社、「アカマイ・テクノロジーズ」によりますと、去年1年間に世界で検知された攻撃は1万件余りにのぼり、6年前の10倍に達しています。
数年前までは、企業や組織のコンピューターをウイルスに感染させて乗っ取り攻撃の踏み台にする手口が主流でしたが、去年からは、インターネットに接続された家電などのいわゆる「IoT機器」を踏み台にする新たな手口の攻撃が行われるようになり、アメリカで多数のウェブサイトが使えなくなるなど、大きな被害が出ています。
それに対して今回は、スマートフォンなどの端末を乗っ取って攻撃の踏み台にする初めてのケースです。NHK NEWA WEB(http://www3.nhk.or.jp/)より

ネット受注率をちょっとでも高めたくて、
ページビューをちょっとでも増やしたくて、
SEOの格闘を夜な夜なくりひろげているわれわれからしますと、
神さま 仏さま グーグルさま
っていうくらい、
絶対的君主であるグーグルさまをカモにしてしまおうっていうんですから、
畏れ多いといおうかなんといおうか、
まさに神をも恐れぬ所業といわざるをえません。
実は数年前、
わたしが管理していたサーバのひとつが何者かの標的にされてしまったことがあり、
いわゆるDoS攻撃の踏み台に使われそうになりまして、
ひっきりなしにサーバに送りつけられてくる転送用メールを食い止めるために、
1か月くらいどっぷり対策に追われたことがあります。
リアルに怖い体験で神経は消耗するし睡眠不足になるし、
メール送信サーバを自前で管理するのをきっぱり諦めるハメになりました。
それがこんどはIoT機器が踏み台になると書いてます。
冷蔵庫やらエアコンやら、
ぜんぜん専門家でもなんでもない素人が所有している日常家電が、
攻撃の道具として利用されてしまうという話なんです。
たぶんわたしたちが気づかないところで、
めちゃめちゃ賢い誰かがめちゃめちゃ賢い手口で、
なーんぼでもお金とか生み出せるしくみをつくってることでしょうね。
わたしたちが知ってる範囲でも、
ちょっとだけ賢い人たちがネットビジネスでものすごーい大金を稼ぎまくってるでしょ。
ふつうの市民がですよ、
ただの学生ブロガーみたいな若者でもですよ、
1日で100万とか1000万とか、
パソコンだけで合法的に稼げてしまうんですからね。
めちゃめちゃ賢い人はもう無限に稼いでるでしょうね。
日本は核ミサイ持てないんですから、
そのかわりサイバー戦争のほうでトンガったらいいと思いますけどね。
いや、
防衛技術でトンガるだけでじゅうぶんです。
ニッポンのデータベースに手出ししたらえらいことになるよ
って、
脅威を世界に与えることができて、
それが抑止力になればいいんで。
軍事戦争とちがって、
サイバー戦争のほうではもうすでに常に攻めこまれてますから、
防衛のために反撃するっていう大義名分はいつでもあるはずですけどね。
こまかーいプログラムを延々と書くような作業は。
国民性からいっても日本人は向いてるでしょうし。
憲法9条ってサイバー攻撃にも適用されるらしいんで、
先制攻撃はやっぱりマズいでしょうから、
鉄壁の守りでビビらせるくらいじゃなければね‥‥